読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

このブログのこれまでを振り返ってみる

ブログ

↑これな。


こんばんは、りょうです。


平成になってから、天皇誕生日がきて、クリスマスを祝うと、いよいよもって今年もあと少しだな、という気分になる。

クリスマスが終われば、街も一気にお正月ムード漂ってくるし、なんだか少し、フワフワした心持ちになるんだ。


今年は、5月にこのブログを始めた。

気がつけば、半年以上たっていた。

グノシー経由ではてなのことを知って、Twitterでさらに関わりを深めて、実際に、初めてみて。

いろんな人と出会ったし、いろんな人と関わった。

残念ながら、更新が途絶えてしまったブログやTwitterアカウントもあるけど、そんな中で、自分がここまで続けてこれたのは、やっぱりコメントやブクマやTwitterで、関わってくれる人がいるからだと思う。

本当にありがとう。


更新の頻度に関しても、割といいペースを保ててだと思う。

心残りがあるとすれば、一週間ほど更新を休んでしまったあと、驚くほどアクセスが伸びなくなったことくらいかなぁ。

そもそも、このブログはお小遣い稼ぎが目的で始めたのに、結果的に一番の稼ぎ時を逃すという大失態(笑)

それでも、つい先日、やっとGoogleアドセンスを貼り付けて、ジリジリと一日一円でもお小遣いが貯まっていく様子を、グフグフしながら眺めている。

まぁ、お小遣い稼ぎはあくまでついでで、主目的はなにかしらの記事を書くことであるので、これからも対したマネタイズはせず、のんびりもそもそやっていくと思う。


ほぼ一日一記事の更新頻度を保てている理由の一つに、記事のハードルを下げているってことがある。

どんなに短くても、どんなにくだらなくても、更新することに主眼をおいている。

長文はもともと書けないし、いろいろ考えたって、どうせ大した文章は書けない。

とりあえず、更新することを、何かを言語化することを習慣化したかった。


ただ、一つ失敗したなぁ、と思うのは、記事の冒頭と最後に、tweetを貼り付けるという定型を作ってしまったこと。

いや、別に誰も気にしてる人なんていないと思うんだけどさ。

自分の中でなんとなく勝手にルール化されてしまって、tweetを貼り付けないといられなくなってしまった。

それによって、なんとなく更新が億劫になってしまうことも多々あるのだけど、どうしたものか。

時には、ブログに貼り付けるためだけに、記事を書く直前に記事に関連したtweetを突然呟いたりしてる。

なんだかアホくさい。

でも、何かしらの定型がないと、案外書き出しにくいものだったりもするし、その辺のバランスで悩んだりもする。

冒頭のtweetに関しては、来年以降どうするかを、あと数日考えたいと思う。


こういう、無意識のうちにルール化されてしまうことって、私生活でもままあって、自分が勝手に作ったルールを勝手に守ろうとしてストレス溜めてることがあるので、その辺もっと柔軟な思考ができるようになりたいなぁ、と思う。

育児に関しても、ついつい定型を作りがちなので、これからの課題かな。

全くルールがないのも問題だと思うけど、守ろうとするあまり、無駄に自分や子供を縛りつけてしまうのは問題だろう。


話がブログから逸れた。

もともと、なんでも書ける雑多なブログを目指してたので、自分語りだったり育児だったり料理だったり日常だったり相撲だったりするのはいいのだけど、その分、タイトルだけでそのことに興味がある人がクリックしてくれるような、魅力的なタイトルをつけないといけないと思う。

私自身、購読してるブログや、ツイートで流れてくるブログは、記事のタイトルで読むか読まないかを判断している。

たくさんの人のブログを読んでいると、とても全ての記事は追い切れない。

だからこそ、記事タイトルは重要だとわかっているのだけど、なかなかそれができていないと思う。

もっと、人の興味をひくようなタイトルをつけられるようになりたいなぁ。

つい、釣りタイトルみたいになってしまうのが嫌で、よくわからないタイトルつけてしまうことが多いように思う。

まぁ、決定的にセンスが欠けてると言ってしまえばそれまでなんだけど。


来年に向けての豊富としては、YouTubeなどの動画を貼り付けた記事を書けるようになりたい。

どうにも方法がわからない。

みんな、どうやってるの・・・?

いろいろ紹介したい動画はあれど、貼り付け方がわからない。

そのへん、もっと詳しくなれるように勉強していきたいと思う。


え?

今年一番のオススメの記事紹介?

そんなことはしません。

なぜなら面倒くさいから。

・・・こういうところが、アカンところでしょうねぇ。


そんなアタクシではありますが、これからもよろしくお願いいたします。


・・・あっ、別に、これが今年最後の更新じゃないよ!

明日もいつも通り更新します。

・・・多分。


それでは。


↑がんばった!