読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

企画にのって短歌を詠んでみたよ4

おはなし

↑そんな5月のはじまりの日。


こんばんは、りょうです。

早いもので、気がつけば5月。
一年の三分の一が終わったんですってよ!
びっくり。

さて、今月も参加させていただきます。
第3回「短歌の目」5月のお題および投稿作品一覧です - はてな題詠「短歌の目」
それでは、いきますよー。


5月のお題 10首

1. うぐいす
青い空 声が聞こえる うぐいすの 緑の山へと 自転車走らす

2. 窓
参観日 我が子探して そわそわと 窓の外から 熱い視線を

3. 並ぶ
ちょこちょこと 並ぶ幼児の かわいらし 丸い頭に 小さなおてて

4. 水
雨降りは 長靴ジャブジャブ 傘ブンブン レインコートは 水玉模様

5. 海
お父さん もうすぐくるの 夏休み 今年は海に 行きたいんだから

6. かめ
アイコンに 意味はないのよ たまたまよ それでもみなに かめと呼ばれて

7. 発情
たまにはさ 発情してよ お願いよ そろそろ欲しいの わかって頂戴

8. こい
ぼくじゃない 全部こいつが 悪いんだ 言い訳しても ナゼかバレてる

9. 茜さす
茜さす 夕暮れきたら ダッシュして お迎え行かなきゃ ワーママだもの

10. 虹
立ち止まり 空を見つめる その先に 七色の虹 広がる蒼天


おそまつ!

↑上記の短歌はバイキンマンが詠みました(ウソ)