読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

企画にのって短歌を詠んでみたよ5

おはなし

こんばんは、りょうです。

なんか、いつものようにツイートがはれないので、なんかしっくりこない・・・。

さて、今月もいきますよ。
第4回「短歌の目」6月のお題および投稿作品一覧です - はてな題詠「短歌の目」


6月お題 10首

1.青
寿司屋にて マグロ嫌いな 君頼む 青魚ばかり 財布に優しい

2.梅
もう少し甘くないのが好みなの グラス傾け青梅齧る

3.傘
「傘さすの!!」
新品嬉しい キミの声 見上げる青空 もれるため息

4.曲がり角
パン咥え 曲がり角のその先に まだ見ぬ王子夢見ているの

5.しそ
カワイイと無邪気に騒ぐ男ども ただしその声ニセモノだから

6.紫陽花
道端に紫陽花咲いた五月晴れ もうすぐ梅雨ね 空の青見る

7.つばめ
親鳥がせっせと運ぶ餌食べて いつかつばめは巣立つのかしら?

8.袖
真夏日に 長袖着たいと ゴネるキミ 汗でびっちょりでもご満悦

9. 筍
僕ね、筍掘ったんだよ!
得意に話すも全然食べない

10.たらちねの【枕詞】
たらちねの まだ見ぬ父の面影を いつまで追って 生きていくのか


詠めそうなのから詠んでたら、最初の三句に「青」って入っているミスを犯しました・・・。
ああ、まだまだだな、自分。

おそまつ!!