読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

平成二十七年名古屋場所がはじまるよ!

↑忘れてたわけじゃないよ!!


こんばんは、りょうです。

明日から、いよいよ大相撲名古屋場所がはじまります。
ってことで、場所前恒例になりつつある(かな?)今場所の私の個人的なオススメ力士紹介をば。

大関 照ノ富士(てるのふじ)

まぁ、なんといっても今場所の注目はこの人でしょう。
先場所、涙の初優勝を飾り、大関まで登りつめた照ノ富士。
ふた場所連続の優勝なるか?
先場所の活躍がまぐれではないことを証明して欲しい!!

とはいえ、やはり初めての番付での場所は緊張するもの。
かたくなったりして、星を取りこぼすこともあるかなぁ。
特に、照ノ富士は格下の力士に取りこぼすことが多いので、それが心配。
丁寧な相撲で、目指せ、横綱!!

西前頭筆頭 佐田の海(さだのうみ)

先場所、横綱日馬富士を破り、初金星をあげた佐田の海。
初日には、照ノ富士にも白星。
三役も狙える位置で、どんな相撲を見せてくれるか、ちょっと注目したいと思っています。

東前頭三枚目 勢(いきおい)

先場所は最後まで優勝争いに食い込んでいた、私のイチオシイケメン勢!
横綱などにもあたる番付で、どこまで星をのばせるか。
目指せ、三役定着!!

西前頭十一枚目 旭天鵬(きょくてんほう)

美脚のレジェンド力士。
とにかく、勝ち越し。
頼みます。
今場所で、幕内99場所目!!*1
来場所中には41歳の誕生日を迎えます。
まだまだ頑張ってほしい!!

東前頭十二枚目 遠藤(えんどう)

先場所、怪我をおして出場し、苦しみながらも後半でなんとか調子を上げていき、幕内残留を決めた遠藤。
今場所も万全とは言い難いかもしれないけれど、とにかく頑張って欲しい。
仕切りの所作の美しさは、幕内ナンバー1!!

東前頭十三枚目 英乃海(ひでのうみ)

東前頭十五枚目 青狼(せいろう)

どちらも、新入幕の力士。
どんな相撲を見せてくれるのか、楽しみです。

西前頭十五枚目 里山(さとやま)

おかえり、ベテラン力士里山
小柄な身体を生かして、相手の内に入り込み、粘りの相撲で勝ちをもぎ取れ!!
しばらく十両に落ちていましたが、やっとの幕内復帰。
定着目指して、まずは勝ち越し。
まだまだやれるところを見せてくれ!


その他、怪我での二場所連続休場から復帰する、パパになった横綱鶴竜(かくりゅう)
先場所勝ち越して関脇の地位を守った逸ノ城(いちのじょう)
前頭筆頭の位置から三役を返り咲きを狙う栃ノ心(とちのしん)
まだまだ頑張る、我らがあみちゃん東前頭四枚目の安美錦(あみにしき)
里山と同じく、十両から帰ってきた西前頭十三枚目千代大龍(ちよたいりゅう)
などなど、魅力ある力士を各種取り揃えております。
良かったら、チャンネル合わせて、お気に入り力士を探してみてくださいませ。

そんなわけで、明日の夕方は、
チャンネルはNHKで!!!!!


それでは。

↑なんでそんな話に・・・?

*1:ちなみに、横綱白鵬で今場所が67場所目。生涯戦績でも86場所目。