読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

平成二十七年九月場所が始まったよ!

お相撲

↑待ってました!


こんばんは、りょうです。

さー、いよいよ始まりましたよ、九月場所!
初日を観て、今場所の注目ポイントをサラッと。

勢、遠藤、妙義龍、栃煌山、照ノ富士がいい感じ!

横綱鶴竜(かくりゅう)はもちろんですが、私の愛する(いきおい)がいい感じで嬉しい限り。
肩の怪我も良くなったようで、先場所まであった痛々しいテーピングもなくなりました。
今場所は前頭十二枚目という番付で、上位との対戦がない分、勝ち星を伸ばしやすい位置。
連勝連勝で、気がついたら優勝争い!というのを期待します。

遠藤(えんどう)も、いい取り組みを見せてくれました。
下半身も安定してるし、落ち着いて相撲が取れている印象。
前頭七枚目なので、勢同様、勝ち星を上げやすい位置だと思うので、ぜひ優勝争いに名を連ねて欲しい!

栃煌山(とちおうざん)、妙義龍(みょうぎりゅう)の関脇コンビも、初日からいい動き。
栃煌山は、先場所横綱白鵬(はくほう)と鶴竜を二日連続で倒す活躍をしているので、どうしたって期待しちゃいます。
また、先場所二桁の白星を上げているので、今場所も二桁勝てば、大関昇進への足がかりとなります。
なんとしても、目指せ、二桁!
妙義龍も、久々関脇に返り咲き、いい相撲を見せてくれました。
横綱大関戦でどこまで活躍してくれるか、楽しみです。

大関照ノ富士(てるのふじ)は、横綱白鵬に対抗しうるのはこの人しかいないのではないかってほど、みんなから期待されてます。
今日の立会いは、解説の北の富士さんは失敗と言っていたけど、舞の海さんは失敗じゃないって言ってたし、よくわからないけど、素人目には、危なげない落ち着いた相撲だったと思います。
体重約200kgの大きな碧山(あおいやま)のあたりをしっかりと受け止め、危なげなく寄り切り。
今場所優勝すれば、来場所は綱取り!
打倒ニ横綱を胸に、暴れておくれ。

大関陣揃って白星発進

大関稀勢の里(きせのさと)、琴奨菊(ことしょうぎく)、豪栄道(ごうえいどう)、そして照ノ富士と、四大関は揃って白星。
取りこぼしのほとんどない横綱白鵬に対抗するには、一日たりとも気が抜けない!
特に豪栄道は身体もよく動いていたし、落ち着いて相撲が取れていたので、どこまで優勝争いに残れるかが楽しみ。
四人には、とにかく取りこぼしをしないよう、一日一日を頑張って欲しい。

横綱鶴竜も白星スタート

相手は三年ぶりに小結に返り咲いた栃ノ心(とちのしん)。
力の強い相手で、左右に振られたりもしましたが、重心を低くして、きっちり寄り切り。
先場所は惜しくも優勝を逃しましたが、千秋楽まで優勝を争って場所を盛り上げてくれました。
今場所は、悲願の横綱としての初優勝を目指して、頑張って欲しいです。

横綱白鵬、まさかの・・・

特に波乱のないまま、結びの一番。
相手は小結隠岐の海(おきのうみ)。
対戦成績も白鵬の12戦全勝。
正直、誰もが白鵬が勝つと信じて疑わないなか、あれっ? なんか白鵬、体勢よくないなぁ・・・からの、土俵際。
今までだったら、土俵際まで追い詰められても、そこを残して巻き替えて勝っちゃうはずなのに、あっさりと土俵を出てしまいました。
隠岐の海にはごめんなさい、だけど、まさかまさかの黒星発進。

これには、解説の北の富士さんもびっくり。
勝ったら頭丸めてもいいと思っていたくらい、まさか勝つとは思わなかったって・・・(苦笑)

勝利者インタビューでは、あまり興奮する様子も見せず、クールな雰囲気の隠岐の海。
懸賞が50本かかっていたらしく、使い道を聞かれると、間髪入れずに「貯金します」だそうで(笑)
さすが新婚さん、抜け目ない。
ちなみに、懸賞一本約6万円らしいので、6万円×50本で・・・す・・・すげー(笑)

全くのノーマークだった隠岐の海。
今場所の活躍を期待します。

(オマケ)大島親方西岩親方

先場所終了後、惜しまれながら引退した、旭天鵬(きょくてんほう)と若の里(わかのさと)。
今場所は、旭天鵬大島親方若の里西岩親方として、国技館で親方の仕事をしています。
時折テレビに映る姿を、ちょっとさみしく観ていました。
もう、旭天鵬の美脚を見ることができないなんてっ!!!

八日目と九日目の中継で、それぞれの親方の特集が放送されるそうなので、録画して観ようと思います。
お二人とも、穏やかな表情をされていて、安心するやら、寂しいやら、複雑な気持ちです。

二人の引退で、幕内最年長となった我らがあみちゃんこと安美錦(あみにしき)は、居心地の悪さを感じているそう。
これからは、ストップした旭天鵬の記録に、少しでも近づけるように頑張るとのことでした。
怪我に泣かされているあみちゃんですが、初日はらしい相撲で白星発進。
技巧派の旨い相撲を、今場所も期待します。
とにかく、怪我だけはしないでね!

無事に十五日間が終わりますように

今場所は、横綱日馬富士(はるまふじ)が肘の怪我で休場。
お休みの力士がいるのは、やはりさみしいです。
先場所も怪我で途中休場の力士が何人かいましたが、今場所は、みんな怪我なく終わりますように。


そんな感じで、今日から始まった九月場所。
初日から波乱ありの、予想できない場所になりそうです。

明日の夕方は
チャンネルはNHKで!!


それでは。

↑そうそう、逸ノ城にも期待してます(後付け感・・・)