読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

ということで、節分。

↑食べる派と食べない派がちょうど半分。


こんばんは、りょうです。

節分。
豆まき。
恵方巻き。

まぁ、豆まきは保育園でやってくれるし、鬼役のパパの帰宅は遅いしで、我が家では特に何もしなかったのですが。

恵方巻きも食べません。
今まで、そんな慣習なかったし。
・・・というより、単純に太巻きが苦手なんで。
食べにくくない?
恵方巻き。
子どもたちにあげたら、のりが噛みきれなくてボロボロになって大変なことになるのが目に見えてるし。
私は割とどんな恵方巻きにもキュウリかマヨネーズが使われてるので、食べれないし←偏食

そんなわけで、とりあえず、コレだけ食べました。

豆。

撒くなら落花生ですが、食べるなら大豆で。
買いに行ったコンビニには、どっちも売ってましたね。
保育園では、大豆を撒いた様子です。

ちなみに節分集会での次男は、鬼が来る前に肝心の豆をひっくり返してばらまき、鬼に投げつけるまでもなく、登場とともに号泣だったようです(笑)
まぁ、クラスの全員が泣いてたとのことなので、まだそんなお年頃なんでしょうね。
帰宅した次男は、
「みどりのおにがこわかったー」
といい、画像の豆の袋に描いてある鬼の絵ですら怖がり、
「おにこわいからかくして!!」
と要求してきました。
まぁ、いい思い出になったことでしょう。
かわいい青鬼のお面も作ってきたのですが、一瞬かぶってみせてくれただけで、写真は撮らせてくれませんでした。
長男ならノリノリで撮らせてくれるのに、案外シャイなようです。

私の時は、小学校でも豆まきをしたのですが、果たして長男の小学校ではやるのかな?
残念ながら、長男はインフルエンザで今日までお休みだったので(明日、朝イチで治癒証明をもらい、登校予定)小学校の節分事情は来年まで持ち越しだな。
ちなみに、私の通う福島の小学校では、落花生を撒いてました。
そして、それを拾ってみんなで食べました。
家では、家の中には落花生、外には大豆を撒いてましたね、確か。
大豆を撒いちゃうと、掃除が大変だからね・・・。

ちなみに、節分に何を撒くかとアンケートしたところ、現在一票だけピスタチオに票が入ってました。
これも、地域でいろいろあるみたいですねぇ。
もともと恵方巻きもごく一部の地域の慣習だったようですし、それがこうして全国区になっていくのは面白いですね。
・・・私は食べない(食べれない)けどっ!!

鬼はー外、福はー内、で、無病息災を祈ります。


それでは。

↑やはり大豆派が多い?