読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

まだまだ若手のつもりだけれど

↑がびーん!


こんばんは、りょうです。

新年度が始まりましたね。
うちの職場は随時採用なので、新年度だからといって新人さんがドバっと入ってきたり、細々とした部署異動があったりということはないので、さほど代わり映えのない毎日を送っております。
ただ、半年や一年単位で係が変わったりするので、該当者はその辺の引き継ぎが行われてる感じですかね。

そんな中、その引き継ぎがうまいこといっておらず、後輩になんの気なしに「こうしたほうがいいよ〜」くらいの軽い気持ちでアドバイスしました。
そしたら、その後に
「先ほどはありがとうございました。今後気をつけます、申し訳ありません」
的な丁重なメールが届いて、
「ヤバイ、語気が強過ぎたか?!」
とアワアワしてしまいました。
幸い、この後輩とは人間関係ができていたので(だからこそアドバイスしたというのもあるけど)、その後フォローして多分大丈夫だった(はず)のですが、ちょっと気をつけないとなぁ、なんて思いました。

何かを指摘するにしても、表現の仕方、大事。
振り返ってみると、ちょっとキツめの言い方しちゃったなかなぁ。
気をつけよ。
お局化の第一歩かもしれない・・・。

その後も、それ関係のことでいろいろ不手際があって、でも、私がでしゃばる場面じゃないし・・・と、一人で勝手にヤキモキしてました・・・。
むうううん。
引き継ぎ、連携、もっとうまくやってくれんもんかのぅ・・・。

あー、なんか、こういう細々したこと気になっちゃうのって、どうなんだろ。
あんまり気にし過ぎるとそれこそお局だわー。

ついでに、雑務に追われてる仲良しの先輩に、
「何も考えずにちゃっちゃとやっちゃえばいいのにー」
と言ったら、
「りょうさんはそれができるからー」
と言われちまったい。
考えてても進まないから、考えずに手を動かしちゃえばいいのに・・・。
と、思ったのですが、まぁ、人それぞれ気になるポイントは違いますからね。
仕方ないよねぇ、と思いつつ、軽くモヤる。

んー、んー、んー。
ま、いいや。

とりあえず、このままお局化だけは避けねばならぬ。
ひっそりと、おとなしく、黙って自分の仕事をしよう、そうしよう。


それでは。

↑明日は暖かいかなぁ。