読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

長男が肺炎になった話

子供のこと 日常

↑最終確認?


こんばんは、りょうです。


今週初めから発熱していた長男(小2)。
どうやら治ったらしいので、顛末を備忘録的に残しておこうかと。
もうないかもしれないし、ケースもいろいろだとは思うけど、一応ね。

月曜日
朝起きたら、「なんだか胸が痛い」と言い出す。
様子はそんなに変わらないように見えた(ごはんもいつもどおり食べてた)ので、初めは気にしてなかったのだけど、何回か言われ、「えー?病院行く?」「行かない、学校行く」なんて会話しつつも、熱を測らせたら38℃超え。

学校休ませ、病院に。
耳、鼻、喉、呼吸音、心拍数など一通り診てもらうも、熱以外の所見が特に見つからず。
胸の痛みは、「発熱に起因するものかな?」ということで、とりあえず様子見。
解熱鎮痛剤をもらって帰宅。

熱は高いものの、それなりに元気。
お昼におにぎり一個、夜は少し食べたところで眠いと言い出し、お布団へ。
そして、九時頃、右胸が痛いと言って泣き出す。
熱を測ってみると39℃超え。
熱が上がったことで、痛みがひどくなったと判断し、とりあえずもらってきた解熱鎮痛剤を飲ませる。
20分位で薬が効いてきたようで、そのまま就寝。
夜中、何度かうなされてるような声をあげるも、覚醒することなく朝。

火曜日
なんだかすっかり元気。
熱を測ると37℃前半。
大事を取って、この日も休むことに。
食欲も、ほぼいつもどおり。
テレビなどを見てゴロゴロして過ごす。

夕方頃に軽く胸が痛いと言われるも、本人元気なのであまり気にせず。
お風呂に入って、いざ就寝。
と、また九時頃、右胸が痛いと大泣き。
熱を測ると38℃超え。
あらま、また熱が上がってしまったと、解熱鎮痛剤を飲ませて様子見。
ほどなく、痛みがひいてきたようで、就寝。
夜間救急に行くかどうかかなり迷ったが、旦那不在で眠りこける次男を引き連れて病院にいくのをためらっている間に寝てしまったので、結局そのまま。
夜は、特に起きることもなく眠れていた様子。

いろいろネットで調べて、心筋炎だとか怖い情報もみかけたけれど、「右胸」だったのでイマイチ特定することもできず、悶々と朝を迎える。
これ以上おかしな様子があれば、次は救急車だな、とか考えていた。

水曜日
起床後の体温は38℃超え。
本人は相変わらず元気で食欲もある。

「胸が痛い」というのが気にかかり、再度病院へ。
喉を見てもらうと、少し赤くなってるとのことで、インフルエンザの検査。陰性。
胸の痛みの原因を探るべく、超音波検査
右の肺に白い影。
肺炎確定。
割と典型的な所見だったらしい。
綺麗に白い点々が見えた。
水も溜まってるらしいんだけど、先生の様子が軽いので、重症なんだかよくわからず。
呼吸数と心拍数は高いものの、酸素濃度はそこまで低くはないらしく、4日分の抗生物質をもらい、自宅安静ということに。
土曜日に、再度受診せよとのことで、予約をとって帰宅。

帰り道、ほか弁でカツ丼を買って帰り、二人で分けて食べる。
食べる量はいつもより少ない(というかもともと少食)けれど、食欲はある。
晩ごはんも普通。

寝る前に、解熱鎮痛剤を飲ませるか迷ったが、本人が飲んでおきたいというので飲ませて就寝。
多少の痛みはあったようだけど、大きく痛がることなく翌朝。

木曜日
起床時体温、36℃。平熱。
長男、復活。
しかし、まだまだ安静の身ということで、引きこもり生活。
胸が痛いとは言わなくなった。
脅威の回復力。
夜も、解熱鎮痛剤を飲むとも言わず、普通に就寝。

金曜日
元気すぎる。
次男と三人で引きこもり生活をしていたけれど、二人でギャアギャア騒ぎ、一時間に一度は怒られる。
外出できないフラストレーションが溜まっている様子。

土曜日
病院の予約が午後にしか取れなかったので、午前中はまったり過ごし、少し早めに家を出て、近所のうどん屋さんでランチ。
長男のフラストレーションが多少緩和されればと思ったけど、本当に多少しか緩和されなかった様子。

病院では、聴診器あてたり喉の様子見たり。
また超音波の検査とかするのかと思ったけど、特になく、大丈夫でしょうとのこと。
追加の薬もなく、今もらっているものを飲みきって終了ということに。
特に咳らしい咳もなかったのだけど、昨晩寝る間際に多少の咳が出ていたので、一応聞いてみたところ、肺炎のあと、数週間咳が残る場合もあるとのこと。
咳止めを処方するかきかれるも、そこまで酷い咳でもなかったので、もらわずに帰宅。

まぁ、元気。
とても数日前に「肺炎」と診断されたとは思えないくらい元気。
肺炎って、なんかこう、もっと大変なもんだと思ってたよ・・・。
いや、長男がたまたま軽い症状ですんだっていうだけなんだと思うんだけど。

とりあえず、明日までできる限りゆっくり過ごして、月曜日からは平常運転の予定。
また、熱が出たりしなきゃいいけど・・・。

一足先にゴールデンウィーク状態になってしまった私は、月曜日から・・・いや、ゴールデンウィーク明けからの仕事が恐ろしい・・・。
役員会もあるんだけどね。
そこは休むんだけどね。
出勤日数、やばいことになりそうでドキドキです。

そんなこんなで、我が家の肺炎騒ぎはこれにて終息、の予定。
特に酷くなることもなく、入院することもなく終われて良かった。
弱った姿は見たくないし、やっぱり元気が一番。
母の血管はブチ切れそうになりますがね。

ゴールデンウィークも、終盤は楽しめそうです。


それでは。

↑「さん」違い!