読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

自分のイメージと他人のイメージ

自分語り 考察

↑どんな印象もたれんるんだろ(笑)


こんばんは、りょうです。

冒頭のツイート、アンケート機能をつかってフォロワーさんに投票してもらったのですが、ちょっと意外な結果に驚いております。
今現在、まだ投票時間は終わってないのですが、自分の予想では圧倒的に「肉食系」が一番だと思っていたのですが、今のところ「キレるとヤバそう」が一番人気です。
そうか、あたいは半数近くのフォロワーさんに「キレるとヤバそう」と思われてるのか・・・。
まぁ、「キレなくてもヤバそう」よりかはまし?

自分で思ってる自分のイメージと、周りにもたれてるイメージが違うっていうのは往々にしてあることで。
第一印象と違う、なんてことはほとんどの人に当てはまるのではないかと。
人は見た目だけで判断できないよねー。
私も見た目だけならバリバリ草食系に見えるらしいし。
なんなら、サラダしか食べない生き物に見えるらしい。
ごめんね、生野菜嫌いで。

特に女性は、やっぱりキレイな人の方が得だと思ってるのですが、今日のえこさんのブログを読んで、美人さんも大変なんだなぁ、と思いました。
確かに、第一印象で女神のようなイメージをもたれたところからの、ネガティブなギャップっていうのは、しんどいものがあるんだろうな。
一方的に男性に好かれてストーカーされる、みたいなことも、やっぱり美人でない人より確率高いでしょうし。

職場の先輩でも、楚々とした美人さんで、口調や仕草も落ち着いていて、しっかりしていて、真面目そうな女性がいるのですが、本人曰く中身はそうではないのでいろいろ苦労も多いらしいです。
特に、対お客様に関しては、見た目とのギャップで余計なマイナスイメージを持たれないように苦心してるとのことでした。
不真面目そうに見えて実は真面目、みたいな、ポジティブな方面のギャップはむしろ歓迎されるのに、その逆はいいことがないので、見た目でいいイメージを持たれすぎるのも大変だと思います。
でも、こればっかりは自分でどうにかできるものでもないしなぁ。

私はといえば、真面目そうなイメージを持たれることは多いみたいですが、多分そこまでのギャップはないはず?
あ、別に真面目ではないですが、飛びぬけて不真面目でもないので。

ただなぁ、「キレたらヤバそう」か。
そうか・・・(気にしてる)
これも、まぁ、普段がヤバくないからこその、「キレたらヤバそう」ですよね?
そう信じたい。

まぁ、実際「キレたらヤバい」ですけどね。
最近、小さいことでも割と怒ってるので、なるべく小出しにしてキレないように気をつけます(笑)

ツイッターでの自分って、いい意味でも悪い意味でも割と自分の素の部分が出ちゃってると思うのですが、それでも他人にもたれてるイメージって、自分ではわからないもんだなぁ、と思ったできごとでした。
あ、キレてないっすよ?(小力風に)


それでは。

↑福士くんには中川大志くんという本命がいたことが判明しました。