読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

いっちょ前の四歳児

↑時は日曜日の昼下がり。


こんばんは、りょうです。

昨日の日曜日は、長男と旦那さんが出かけてたので、次男とのんびり過ごしていました。
いつもの休日だと、長男と次男で勝手に遊んでたり旦那さんやばぁばと遊んでたりするので、そこまでずっと一緒な感じはしないのですが、なんだか昨日は密な時間を過ごせた気がします。

今年四歳、年少さんクラスの次男は、ちょっと気に入らないことがあってスイッチが入ってしまうと手のつけられない暴れん坊になってしまうのですが(笑)、こちらの言葉もだいぶ理解してくれるようになり、やるべきことはある程度やってくれるので、非常に助かっているところであります。
長男が怒られているところを見ているからか、空気を読む能力にも長けてる気がします。
最近では、保育園から帰宅後は、自分で洗濯物を洗濯機に入れ、毎日持って行っている水筒を流しに置き、連絡帳を出すのが日課になってます。
少しずつ、できることが増えてる感じです。

さて、そんな次男と、昼食後に公園に行きました。
「やきゅうする!!」
というので、おもちゃのボールとバットを持っていったのですが、いかんせん私も次男もちゃんとできないので、ちょっとすると飽きた様子。
ブランコに行ったり少し公園をウロウロしたかと思うと、唐突に、
「じゃあ、次男ちゃん先に帰るね!」
と言ったかと思うと、
「ママは疲れたら帰ってきてね〜!!」
と言い残し、さっさと帰ってしまいました。
(ちなみに、家は公園の目の前で、フェンス越しに玄関まで見渡せるようになってます)
まさかの置いてきぼり(苦笑)
家には義母がいて、玄関の鍵は開けっ放しだったので、次男が家に入ってから、ちょっとベンチで休憩して帰宅しました。

その後は、次男とおままごと。
初めは、目玉焼きやジュースを作ってくれてたのですが、次第にシルバニアファミリー的なおもちゃで一人おままごとをはじめました。
寂しかったので、軽くちょっかいをかけたら、怒られました(笑)
でも、部屋を出ようとするとそれも怒られるので、とりあえず次男を眺めていました。

しばらくすると、おままごとのおもちゃを片付け始め、次にプラレールで遊び始めました。
レールも一人で組めるようになっているので、黙々と作業。
たまに困ると聞きに来くるので手伝ったりしましたが、基本的には一人で組み立て、一人で電車を走らせてご満悦でした。

それも飽きると、プラレールを片付け、ブロック遊び。
をしようとしたところ、長男と旦那さんが帰宅したので、そこで次男の一人遊びは終わったのでした。
しかし、この片付けスキル。
きっと保育園での教育の賜物だろうなぁ。
お迎えの時も、私の姿を見つけると、ちゃんとそれまで遊んでいたおもちゃを片付けてからこっちにくるもんなぁ。

最近は数がわかってきたり、時間がちょっとだけわかったり、グングン成長中。
数字もある程度読めるようになってきた様子。
次はひらがなかなぁ。
お風呂にひらがな表でも貼ろうかしら。
そういえば、長男はもっと小さい頃から公文か学研のドリルみたいのをやっていた気がするので、今度買ってきてみよう。
無理にやらせるつもりはないけど、楽しんで文字を覚えられるならそれにこしたことはないし。
長男が宿題する横で、仲良くお勉強できるかしら?
うーん、なんだかんだと喧嘩する絵しか浮かばないけど・・・(もしくは二人でふざけて宿題が全く進まない絵・・・)
長男も、今のところなんだかんだ言いながらちゃんと宿題をやっていっているのでよしとしよう。
誤字脱字は多いし、字も雑だけど・・・。
しかし、字の汚さは自分もそうなので、あまり強くは言えないのだった。
字は綺麗な方が、いろいろ得なんだけどなぁ。

なんだか話が脱線しましたが、そんな感じで成長中のうちの四歳児。
次はどんな言動が飛び出すのか。
楽しみであります。


それでは。

↑あまりに暇だったので、源ちゃんに浸ってみた。