読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

うたをうたおう

子供のこと 日常

↑最近自作の歌を歌うようになりました。


こんばんは、りょうです。

会社を出て、保育園にお迎えに行って、帰宅したら食事の準備して、ご飯食べて、お風呂に入って、寝る。
平日はバタバタで、ゆっくりお話する時間もありません。
食事中はおしゃべりしてると一向に進まないし・・・(しかも下手したら兄弟喧嘩が始まる)

そんな一日の中で、唯一少しゆっくりできる時間がお風呂の時間。
最近は長男が一人で入ることも増えたので、主に次男との時間になりつつあります。
二人いっぺんだと片方の話をじっくり聞くことができないので、この時間に次男とコミュニケーションを取るようにしてます。

長男も次男も、なぜか中身が相当三枚目にできていて、次男はお風呂の時間におかしなダンスと共に自作の歌を聞かせてくれます。

なぜか海洋生物(笑)
なんだかよくわからないけど、面白いです。
四歳独特の、まだ大人ほどハッキリしない滑舌もあいまって、かわいいです。
そんな次男の歌を聴きたくて、いろいろリクエストしてみるのですが、三枚目なのにシャイな次男はこちらが望むとなかなか歌ってくれません。
逆に、こちらがよくリクエストされるのがこの歌。

昔、校内放送のみんなの歌で流れてた、「だるまさんがころんだ」という曲です。
曲名、検索して初めて知りました(笑)
パパとお風呂に入ったり、日曜日にねぼすけなパパを起こす歌です。
曲中に、ちょっと早口言葉みたいな部分があって、そこが楽しいみたい。
だるまさんがころんだ←歌詞

最近は源ちゃんの曲をリクエストされたり、一緒に歌ったりすることも多いです。
これぞ英才教育(笑)
先日のミュージックステーションも一緒にみました。
子どもたちには岡崎体育さんが印象に残ったらしく、長男にとっては「歌詞を忘れちゃう人」としてインプットされたようです(笑)*1
源ちゃんの曲で、子どもたちのお気に入りがこちら。

「時よ」という曲なのですが、長男の発音が完全に「TOKIO」になってて先日知人が混乱してました。
PVが駅のホームで撮影されているので、電車好きな子どもたちの心を鷲掴みにしたようです。

源ちゃんといえば新曲の「恋」ですが。
ドラマで踊られてる恋ダンス、子どもたちに仕込みたいのに、なぜかその動画は見てくれない・・・。
「源ちゃんだけが出てるやつがいい〜」って言われてしまうんですよねぇ。
ガッキーの可愛さがわからないなんて、まだまだおこちゃまだな・・・。

と、そんなわけで、お風呂タイムはおうたタイム。
長男も間に合えば三人で、勝手にカラオケタイムを楽しんでいます。
・・・まぁ、お風呂に入る前にひと悶着あって、ドタバタで終わることも多いんですがね(笑)
一緒にお風呂に入れるのも今だけでしょうし、今は次男の自作の歌をたのしみたいとおもいます。
明日はなんの歌を歌ってくれるかなぁ。


それでは。

↑めくるめく妄想。

*1:この日に岡崎体育さんが歌った曲が、二番の歌詞を忘れてしまうというネタ曲だった。