読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

カミングアウト悲喜こもごも

ガンの話

↑がんばった。


こんばんは、りょうです。

日々のアレコレがほぼ母のことで埋め尽くされてるので、ブログネタもどうしてもこれになっちゃうよねー。
ってことで。

今日は、周りの影響のありそうな人たちへの連絡を一斉にしました。
野球のお当番や、PTAの役員やらで、これからの予定を決めなければならないのですが、現段階では予定のたてようもないので、その旨をお伝えし協力をお願いしました。
みなさん温かい言葉をかけてくださって、本当にありがたいです。
予定がたたないのも事実ですが、正直、他のことを考える余裕がない、煩わしいというのもあります。

「母のガンをたてにして役割を放棄してる・・・」と思わなくもないのですが、しょうがないよね!
うん。
甘えさせてもらえることは甘えさせてもらおう。

現にストレスがお腹にきてて自分でもビックリしてます(笑)
ストレス耐性はあるつもりだったので、ここまで短期間でここまで身体にあらわれるんだ〜と、ちょっと感心。
私も人の子だったのね?

とりあえず、徐々に周りにも連絡し、ついでにやっと旦那さんにも伝えられたので、これで多少ストレスは緩和されるかなぁと思います。
ふぅ。
ひと仕事終えたぜ。

先日、病気発覚後初めて父と会いましたが、なんていうか、普通でした。
今までどおり。
妹夫婦の犬の世話で、普通にこき使われてたし(笑)
まぁ、今のところ身体に何か症状が出てるわけでもないので、いきなり病人扱いするよりいいのかもしれません。
やることがあった方が、母も気が紛れるかもしれないしね。
母がふざけて「私、病んでるから無理〜」なんていう場面もありましたが。

幸い、ガン保険に加入してたので、とりあえずの給付金の請求のことなどを話してきました。
このブログでも保険のことはネタにしてますが、やはりいざ病気になると、ありがたみをヒシヒシと感じますね。
ただでさえ病気で不安なときに、とりあえず医療費の心配をしなくていいというのは、とても心強いです。

あとは、もう少し詳しい病状とか、手術の日取りなどの今後のスケジュールがわかってくれば、また気持ちも落ち着くのかな。
いろいろ決まってくれば、あとはそれに沿ってやっていくだけですものね。
今が一番、落ち着かずにそわそわしてしまう時期なのかもしれません。

とりあえず、私のできる範囲で母のケアをできる環境は整えたので、あとはやるだけだ。
頑張るぞー!


それでは。

↑ひと仕事終えた感。