読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

木製のブロック MOKULOKC(もくロック)

↑よかったよかった。



こんばんは、りょうです。

なんとか今年もサンタプロジェクトは無事に成功いたしました。
子どもたちが寝静まったあと、キッチンの各々の席に、プレゼントを設置。
朝は、長男がやたら早起き。
嬉々として開けておりました。
喜んでいただけたようで、サンタとしても本望であります。

さて、やっとこさ開封の儀をすませたので、今年の長男へのプレゼントをご紹介。

MOKULOKC もくロック
木製のブロックです。

桜・朴・楓・四手・樺でできた、五種類のブロックが入ってます。
ただし、形はみんな同じです。

使い方にはちょっとコツがいるみたい。
木製だから、湿気とかにも影響されそう。
それぞれの木の特性も感じられるかも?

なんか、優しさ漂う。


長男、早速組み立て開始。
上記の通り、組み立てにちょっとコツがいるので、最初は手間取ってましたが、すぐにできるようになりました。
ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら組み立てます。

完成。

次男がもらった、山手線のプラレールアドバンスの車庫なのだそうな。
ブロックは50ピースなのですが、全部使って作りました。

50ピースあればそこそこかなぁ、と思ったのですが、意外と少ないですね。
もっとたくさん欲しくなります。

遊び終わったあとには、付属の巾着にしまえます。

片付けがちゃんとできるようになってるのがいい。
ブロックの難点は、散らばってなくなったり片付かなかったりすることなので、これできっちりしまってもらえるでしょう(多分)

私が一目惚れして、半ば強引に決めちゃいましたが、長男も喜んでくれたし、これは正解だったかも。
レゴと違って、色もないし、形も一種類なところが返って創造力をかき立てそう。
これで、いろんな作品を作ってくれるといいなぁ。
気に入ってくれるようなら、ピースの買い足しもありかな。

幼稚園の子くらいから遊べると思うので、ギフトに迷ったらオススメします。
やっぱり、木はいいなぁ。


それでは。

↑来年まで待ってください・・・。