読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

昨日の牛すじ煮込みの作り方教えてって言われたので。

↑だいぶいい色になった。


こんばんは、りょうです。

昨日、
こんな記事を書いたところ、

牛すじを煮た - 今日の良かったこと

作ったことない牛すじ。わたしにも作れるように詳細を~(でもやるかどうかはわたし次第

2016/04/20 13:35

作ったことない牛すじ。わたしにも作れるように詳細を~(でもやるかどうかはわたし次第 - banban のコメント / はてなブックマーク
こんなブコメをもらったので。

とはいえ、分量とかほとんど目分量なので、あとはあなたの感性にお任せっ(丸投げ感)

牛すじ煮込みの作り方
1.まず、牛すじを準備します(今回は確か450gくらいでした)
2.下処理として、鍋に牛すじがかぶるくらいのお水を入れて、10分位ゆでます。
3.ザルにあげて、水で洗います。
4.一口大に切ります。
5.圧力鍋に牛すじを入れて、ひたひたくらいの水と、お酒ひと回しくらいと、あればネギの青い部分と生姜を1、2かけくらい入れて、10〜15分くらい加圧。
(今回はネギも生姜もなかったので香りがほとんど飛んじゃったローリエ入れてみた。)

牛すじカレー作るなら、加圧後にネギと生姜取り除いて、野菜ぶっこんでゆでて、ルーを投入したら美味しい。
カレーならネギも生姜もいらないかも。

脂が気になるなら、一度冷まして、浮いて白く固まった脂を取り除きましょう。

6.適当に水、醤油大さじ5くらい、砂糖大さじ3くらい、味噌大さじ1.5くらい、酒大さじ4くらい、だしの素を入れて、煮る。
柔らかいのがお好きなら、ここでさらに加圧。
7.味見をしながら味を整え、お好きに煮詰めて。

煮詰まった牛すじ。
保存容器で冷蔵庫へ。
味がガッツリ染みた、ご飯のオトモにぴったりな一品に。
お酒も進みそう。
どうせなら、刻みネギをのせたいね。

一緒にこんにゃくや大根を煮込んでも美味しいです。
きっと←まだやってはいない。

結構汁が残ったので、こうする。
明日には、美味しい味付玉子ができる予定。
楽しみである。

また安い牛すじが見つかったら、作りたいと思います。
次は、牛すじカレーにしようかなぁ。


それでは。

↑よくあるパターン。