読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

左脳と右脳の苦悩

自分語り 考察

↑唯一読めるのは、マンガ雑誌ですかね。


こんばんは。


私は、日頃から自分は左脳人間だと思って生きています。

どうも理屈っぽいというか、おかたいというか、ユーモアがないっていうか。

だから、ユーモアたっぷりな記事を書ける人が、本当に羨ましいのです。

↓本日一番のヒット

あなたは大丈夫? Twitter依存度チェックを作ってみた(1/4) - オモトピア


同様に、イラストを描ける人も、本当にすごいなぁ、と思います。

そういう、創造性のある作業が、とても苦手なのです。

何もないところから、何かを生み出せる人って、憧れます。


そんなことが関係してか、私は雑誌が苦手です。

写真があって、文字があって・・・。

一体どこを読めばいいのか、見ればいいのか、分からなくなるのです。

特に、ファッション雑誌が大の苦手です。

コーディネートとかよくわからないし、読むところ少ないし、どの順番で読んだらいいかわからないし、メイクとか興味ないし・・・。


そんなわけで、花の女子高生時代も、NOファッション雑誌で過ごしました。

流行にも目もくれず、きっちり膝丈のスカートに、白いハイソックスに、黒髪メガネですよ。

芋っ子です、芋っ子。

そういえば、眉毛もごん太でした。

細眉が流行ってて、みんな細くして母親に叱られてる中、私は母に「もっと眉を細くしたら?」と心配されるほどごん太でした。

今思うと、もったいないことしたなー。

若いうちに、もっといろいろチャレンジしておけばよかった。


そんななので、染髪も今までの人生で一度しかありません。

それも、成人式の時にセットしてもらう美容師さんに勧められて、よく見るとちょっと茶色い?ってくらいの焦げ茶色でした。

パーマも、一度だけ。

でも、サラサラストレートヘアには憧れて、ストパと縮毛矯正は何度かしたことがあります。


今でも、服のコーディネートとか、メイクとかは苦手です。

メイクなんて、マスカラからチークからシャドウまで一通りしてるのに、「メイクしてる?」って聞かれるほど。

・・・もういっそ、スッピンでもいいですかね・・・(´;ェ;`)

休日はほとんどスッピンで過ごしますが、そろそろそれもどうなんだろうと考えるお年頃です。

いい年して、スッピンは見苦しいかしら・・・。


ファッション雑誌とか、ロハス系雑誌とか、育児雑誌とか、あれってどう読めばいいんですかねー?

読む!って思うからいけないのかな?

あれは眺めて楽しむもの?

どうなの?

どうなのさ?


そんなわけで、私の本棚には、マンガと文庫と新書がどんどん積まれていくわけです。

ちなみに、ハードカバーは基本的に読みません。

なぜなら、重いから。

左脳派を気取っているのに、読むのがメチャ遅なので、重い本は疲れちゃってダメです。

なので、新書か文庫が好きです。

文庫でも、一冊読むのに一週間とか平気でかかります。

遅いです。

噛みしめるように読むといえば聞こえがいいかもしれませんが、単に読解力の問題です。

もっと読むのが早ければ、もっとたくさんの本が読めるのになぁ。


そんな私が、↓のテストをしてみました。

Right-brained? Left-brained? Take the brain test!

なんかね、右脳と左脳、半々くらいで使ってるみたいよ?

要するに、中途半端ってことだな。

オーケーベイベー、納得いったぜ!

雑誌が苦手なのは右脳が弱いせいで、読解力がないのは左脳が弱いせいってわけだな!!


どっちもダメなのかよ。・゜・(ノД`)・゜・。


そんなわけで、今日もまた、皆さんのブログ記事をとっても長い時間をかけて噛み締めています・・・。
みんな文章うまいなー。


それでは。

↑虫なの?!