読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

ワールドカップの盛り上がりについていけない

自分語り 考察

↑・・・なんだかごめんなさい・・・。


こんばんは。


ワールドカップ、盛り上がってるみたいですねー。

初戦は負けてしまいましたが、まだ二試合残ってるそうなので、頑張って欲しいと思います。


まぁ、冒頭のTweetの通り、にわかサッカーファンですらないのですが・・・。

でも、テレビがあったら、今日だったら観戦くらいはしてたかな。

全く興味がないわけではないです。


ただ、どうしてもサッカーにのめりこめない理由が、コレなんですよね。

スポーツナビ サービス終了のお知らせ

なんというか、この感覚が私にはわからない。


もちろん、こんな人たちはほんの一部で、その他大勢の方達は、純粋にサッカーを愛し、モラルを守って応援してるのはわかってるんです。

渋谷で騒いでる連中はサポーターでも何でもないって声を大にして言いたい! - 数学は中二で卒業しました

この記事の通り、憤っているサッカーファンの方も多いことでしょう。


私はどちらかといえば、サッカーより野球が好きなのですが、野球ファンだって、優勝の瞬間に川に飛び込んだり、まぁ、そういうヤンチャやってる人はいると思うんですよ。

でも、なんか、サッカーサポーターのこれは、またそんなのとは異質の何かを感じるんですよね。


ねぇ、本当にサッカー好きなの?


と、問いたい。
小一時間くらい問い続けたい。
(ってフレーズ、なんかのネタになかったっけ?)

サッカーにあまり興味のない私からすると、ドン引きなんですよ。
そして、サッカーという競技そのものに、あまり良くない印象をもってしまうんですよね。
ついでにいえば、サッカーのサポーター=モラルがないみたいな印象ももってしまう。
そうなると、ますますサッカーを敬遠してしまう。

渋谷での映像を見ましたが、一体何人の警察官が配置されてたのか。
彼らのお給料、税金から出てますからね。
余計なことで働かせるなよ、と。
(別に、渋谷に出動するからと言って給料とは別にお手当がつくわけではないかもしれませんが、気分的に、ね)
他人に迷惑かけて、何がサポーターかと。
サポートしてるはずの競技の品位を貶めてどうするんだ、と。

まぁ、こんなこと言っても、こういったことはなくならないでしょうけどね。
ちょっと言いたくなったので、書いてみました。

どうせなら勝って欲しいなー、程度のぬるい視線で、応援しています。


それでは。

↑要するに、負けた瞬間。