読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

平成二十八年初場所七日目が終わりました

↑なんかもう、今場所はこれに尽きる・・・


こんばんは、りょうです。

初場所が始まり、七日が終わりました。
ここまで全勝は横綱白鵬大関琴奨菊の二人。
一敗に横綱日馬富士、平幕の隠岐の海と高安。
二敗で横綱鶴竜大関稀勢の里、平幕の琴勇輝と豊ノ島千代大龍豪風と貴ノ岩と豊響
(二敗が思ったより沢山いた・・・)
優勝ラインは二敗までかなぁ。

場所後に結婚式を控えているらしい琴奨菊が絶好調で嬉しい限りですが、明日は大関稀勢の里との対戦があったり、これから大関横綱戦が続くので、どこまで星を落とせずにいけるかが心配。
せっかくなので初優勝して欲しいけど、どうなるか。

密かに高安にも期待してたのだけど、今日は隠岐の海に負けてしまいました。
残念。
ただ、番付的に(前頭八枚目)そこまで上位の力士とは当たらないだろうし、ここから白星を重ねていければまだまだ優勝も狙える。
相手の隠岐の海は豊ノ島との対戦で疑惑の判定で一敗しましたが、高安と同じくまだまだ優勝を狙って欲しい。

しかし、やはり盤石なのは横綱白鵬か。
物言いがつく相撲もありはしたものの、やはり安定して強い。
一敗の日馬富士や二敗の鶴竜白鵬に勝てれば、優勝の行方はわからなくなりますが、果たして・・・。
稀勢の里白鵬に勝てる力士なので、期待したいところ。

私のご贔屓のイケメン勢は、五日目に初めて横綱鶴竜を破るも、機能の取り組みで脛を痛めたりして、現在二勝五敗。
今日も控えに戻って行く時にはかなり痛そうな様子なので、心配です。
上位との取り組みはあと日馬富士を残すだけだし、なんとか勝ち越しして欲しいけど・・・。

今場所はとにかく休場の力士が多くて寂しい幕内になってます。
なんと言っても長男が贔屓にしている照ノ富士が休場。
その他にも、遠藤、常幸龍、大砂嵐、途中で復帰予定の安美錦、すでに復帰してきた千代鳳・・・。
十両ですが、悪性リンパ腫で休場の時天空も心配です。
みんな、怪我も病気も早く治して、元気な守形を土俵の上で見せてほしいと思います。

そして、これから残り八日間、怪我や病気をする力士が出ませんように。

そんなこんなで、ちょっと寂しい初場所ですが、琴奨菊に高安に隠岐の海と、日本人力士が活躍してる今場所。
中日を迎え、優勝争いも目が離せなくなっていきます。
明日の夕方は、ぜひ、
チャンネルはNHKで!!


それでは。

↑寒い・・・。