読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

調味料のお話をするよ

↑五大調味料?


こんばんは、りょうです。


今週のお題「調味料」ということで。

基本的にセレブとは程遠い暮らしをしてるので、食材なんかは安いものばかり使っているのですが、なんとなく調味料は少しだけ、チョットだけ良さげなものを使ってます。

塩は、普通のアジシオも一応あるけど、どこぞの岩塩とかも置いてあったり。
パスタ茹でる時とかはアジシオ、スープや炒め物なんかの味付けには岩塩て感じ?

お砂糖は、なんとなく茶色いものを。
これは、実家で使ってたのが三温糖だったから、というのが一番の理由かな。
今まで、三温糖、きび砂糖、黒糖など、いろいろ試してましたが、今は生協のオリジナルブランド(?)の茶色い砂糖で落ち着いています。

味噌も生協の。

お酢は普通にミツカン
お酢は私はあんまり使わないからなぁ。

で、醤油。
醤油は今までは1L入りで安いやつを買っていたのですが、最近、密封できる容器に入っているやつをよく見かけるので、うちでもそれを買ってみました。
どうやら、容器の中に袋が入っていて、容器の中で醤油の残り具合に合わせて袋がしぼんでいく仕組みらしい。
要するにこういうこと。
f:id:ryo71724:20150206215139j:plain

だがしかし!
f:id:ryo71724:20150206215213j:plain
我が家のヤツは残念ながらうまいことしぼんでいない様子・・・。
同じのを旦那さんの実家で使ってるのですが、そちらはうまいこと中の袋がしぼんでっているので、我が家のがたまたまこんな感じってだけみたいですが・・・。
確かに、使い終わった後に「ピーッ」って笛みたいな音がなってるもんな。
空気入っちゃってるんだろうなぁ(苦笑)

そんな感じで、調味料にはちょびっとだけこだわっているように見える我が家ですが、その違いはというと
全然わかりません
そんなね、調味料の微妙な差とかがわかるような、素晴らしい味覚はもっておらんのですよ・・・。
えぇ。
気分の問題です。気分の。

先月買った炊飯器のレビューもしたいと思っているのですが、そんな感じの残念さなので、違いがイマイチわからない・・・。
残念だ、あぁ、残念だ。
それでも、もう少ししたら、使い勝手の面でのレビュー記事でもあげようかと考えてます。

調味料とか、お米の炊き加減とか、微妙な差もわかっちゃうような繊細な舌が欲しいような気がするけど、そんな舌をもったら、今みたいな安い食材で作った料理なんて食べられなくなりそうだから、やっぱりいいや(笑)
それでも、なんとなく美味しい気分を味わうために、明日もチョットだけお高い調味料で、お料理を作るのでした。


それでは。


Amazon.co.jp: いつでも新鮮絞りたて生しょうゆ 450ml: ヘルス&ビューティー

↑春よ来い。