読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の良かったこと

思いついたことを思いついたままに綴っていきます。タイトルに意味はありません。

師も走る

日常 オススメ

↑いつもは自家製年賀状だった。


こんばんは、りょうです。

気がついたらもう12月ですよ。
早いもので、もう今年も終わりなのですね・・・。
なんか、年を取るとどんどん、年を越すという実感がなくなってきてる気がします。
早すぎるよね、一年。

そんなわけで、そろそろいい加減年賀状の準備にとりかからなければならないわけです。
もうやめようかとも思うのですが、もう年賀状だけの付き合いになってしまってる人のことを思うと、やっぱり続けるか・・・ということになるのです。
せめて年に一回、息災を喜び合うのもいいものではないかと。
小中高の恩師に、教育実習できていた先生、専門時代にお世話になった人など、携帯の連絡先も知らないけれど、住所だけでつながっている人たちと繋がれる唯一の機会なので。

ちなみに、絵柄は毎年ネットで賛否両論のある子どもの写真です。
ええ、送りつけてやってますとも。
私自身が、普通のプリントされた年賀状をもらうくらいだったら、子どもの写真でもあった方が嬉しいので。
会ったことはなくても、子の成長は嬉しいものですよ。
みんな、毎年ちゃんと年賀状をくれているので、迷惑ってことはないと信じて・・・。
あ、一人だけ、間接的に「子どもの年賀状なんていらん!」って言ってるのをmixiで見たので、その人だけには市販のプリントされた年賀状を送ってます。

家族写真も考えなくはないのですが、今年撮った唯一の家族写真は、たまたま抽選で当たって撮った、中川家の礼二さんと一緒に撮ったものなんですよね。
こういうのって、年賀状に使っていいもんなんですかね?
肖像権とか、どうなんだろ?
って感じなので、やはり、子どもたちの写真になってしまうのです。

毎年、旦那さんがデザインしたのをプリントしてたのですが、今年は忙しくてそんな暇がないらしいので、初めてネットで注文してみようと思い、サイトをめぐってみました。
・・・すみません、めぐったというほど見てません。
多すぎて、どれがいいやら。
一つのサイトでも、デザインがこれでもかってほどあって、どれを選んでいいのやら・・・。
とりあえず、いくつか見た中ではここが一番安くすみそうだったので、試しにアプリをダウンロードしてレイアウトしてみました。
デザインさえ選んでしまえば、写真のレイアウトも差出人の住所の挿入も、文章の挿入もラクチンでした。
いくつか作ってみて、良いのを決めようかな。
12月6日まで25%OFFでできるそうなので、そこまでには決定して注文したいと思います。

他のサイトも、今ならまだ早期割引が使えるところが多いようなので、注文するなら早めが良さそうです。
郵便局の年賀状は9日までの注文で割引があるようです。
こっちも後で見てみようかなぁ。

仕事用の年賀状もそろそろ準備しなきゃならないし、やっぱり12月は忙しい。
年末までにやり残したこともたくさんあるしなぁ・・・。

バタバタバタバタバタ。
年末まで、無事に駆け抜けられますように。


それでは。

↑ありがたやー!